So-net無料ブログ作成
検索選択

ワナカ湖 【ニュージーランド】 [絶景]

スポンサーリンク







本文はここから♪
↓↓↓↓↓


ワナカ湖はニュージーランドで4番目の大きさを誇る湖で、
オタゴ地方の標高300mの場所に存在します。


その深さは推定300m以上と言われているとても深い湖です。


年間を通してボートやフィッシングなど様々な方法で遊ぶ事の
出来るワナカ湖の周辺には、素敵なカフェやレストランが並んでおり
素晴らしい景色を眺めながらくつろぐ事も出来ます。


BH01GbPCIAETZo0.jpg


秋になると湖周辺に立ち並ぶポプラの木が黄金色に色づき、
見る者の心を鷲掴みにします。黄葉の名所としても有名なワナカ湖の
ポプラ並木は一見の価値ありです。


冬になると今度は一転銀世界へと変貌します。美しい冬景色を
静かに眺めるも良し、近くのスキー場でスキーを楽しむも良しです。



続きは後半で♪


スポンサーリンク







後半はここから♪
↓↓↓↓↓


ワナカ湖からはニュージーランドの背骨とも言われるサザンアルプス
を眺める事も出来ます。その雄大な景色にきっと感動する事でしょう。


夕方になるとサザンアルプスに日が沈み、夕日で湖が紅色に染まります。
その光景は美しく幻想的でもありますが、儚いような切ないような、
不思議な気分になってしまいます。


時期や時間、眺める位置などによって様々な表情を見せるワナカ湖は、
ニュージーランドの美しい自然を凝縮したような場所とも言えるのでは
ないでしょうか。



スポンサーリンク







【地球上の絶景オススメ記事】

ラヴォー地区の葡萄畑【スイス】
http://bit.ly/14Fx1nE


ミヨー橋【フランス
http://bit.ly/16yu3S8


ブルードラゴン【ポルトガル】
http://bit.ly/11K24dT


トトロの木【山形県】
http://bit.ly/11j8kNb


スカフタフェットル国立公園【アイスランド】
http://bit.ly/12QeJT2


ランペトゥーザ島【イタリア】
http://bit.ly/17aBp1G


ホワイトヘブンビーチ【オーストラリア】
http://bit.ly/ZRbuGP


プララン島
http://bit.ly/155KUsg


フィレンツェ歴史地区【イタリア】
http://bit.ly/11Cc4ok


ピラミッド【エジプト】
http://bit.ly/17Nz5gE


涸沢紅葉【長野県】 [絶景]

スポンサーリンク







本文はここから♪
↓↓↓↓↓


日本北アルプス涸沢では「10年に一度の紅葉」とまで
言われる美しい紅葉を目にする事が出来ます。


標高2400m付近に存在する涸沢カールでは様々な高山植物を
目にする事が出来ます。


BH04zYpCEAALNbj.jpg



夏にはその華やかな姿で登山客を喜ばせた高山植物達は、
気温が低くなり始める9月の下旬頃から色づき始め、本格的な
紅葉への変化を始めます。


10月の頭頃からはいよいよ紅葉が見頃となります。


この時期からナナカマド、ダケカンバといった高山植物達はより一層その
葉を色濃いものとしていき、登山客の心を鷲掴みにします。


美しい紅葉の中で自然の空気を吸い目の保養にもなるので
毎年多くの登山客が訪れるのも分かりますね。


続きは後半で♪


スポンサーリンク







後半はここから♪
↓↓↓↓↓



壮大なスケールと繊細な色合い、絶妙とも言える周辺景色との
ハーモニーはとても言葉では言い表せないほどの素晴らしさです。


涸沢カールはこの紅葉の季節、数多くの訪問者を魅了してしまい、
その魅力に憑りつかれてしまった人はまたここを訪れると言います。


涸沢は全国でも名だたる紅葉の名所なので、シーズンには沢山の
登山客のテントが立ち並びます。


信州の紅葉名所の中でも最も早く色づくスポットとしても有名です。


アクセスですが、バスやタクシーは上高地バスターミナルで下車
すると良いでしょう。




スポンサーリンク








【地球上の絶景オススメ記事】

富士五湖から見る逆さ富士山【山梨県】
http://bit.ly/18RgCRj


渋温泉金具屋【長野県】
http://bit.ly/13TW4AX


ワナカ湖【ニュージーランド】
http://bit.ly/14Fx1nE


ラヴォー地区の葡萄畑【スイス】
http://bit.ly/14Fx1nE


ミヨー橋【フランス
http://bit.ly/16yu3S8


ブルードラゴン【ポルトガル】
http://bit.ly/11K24dT


トトロの木【山形県】
http://bit.ly/11j8kNb


スカフタフェットル国立公園【アイスランド】
http://bit.ly/12QeJT2


ランペトゥーザ島【イタリア】
http://bit.ly/17aBp1G


ホワイトヘブンビーチ【オーストラリア】
http://bit.ly/ZRbuGP



富士五湖から見る逆さ富士山【山梨県】 [絶景]

スポンサーリンク







本文はここから♪
↓↓↓↓↓


富士の五湖から見る逆さ富士というのをご存じでしょうか。
富士の五湖とは、富士山麓に存在している五つの湖の総称で、
本栖湖、精進湖、西湖、河口湖、山中湖の事を言います。


これらの湖の水面に富士山の雄大な姿が写ったものを、
富士の五湖から見る逆さ富士などと呼びます。


BH048dWCEAIs29q.jpg



河口湖のホテル沿いには有名な撮影スポットが存在しており、
そこから美しい逆さ富士を見る事が出来ます。


県外からの観光客も多く訪れるのですが、県内の方なども
見学や撮影に訪れるなど、絶好のスポットとして知られています。


精進湖は富士五湖の中では一番小さい湖なのですが、
逆さ富士がはっきりと見える場所として有名です。


また、富士山を背景に登る朝日は実に幻想的で、
訪れた多くの人を感動させてくれるでしょう。


続きは後半で♪


スポンサーリンク







後半はここから♪
↓↓↓↓↓


本栖湖は富士五湖の中では最もその水深が深い湖として
知られています。その深さは全国でも9番目という事なので
その深さが伺えますね。


勿論ここからも逆さ富士を堪能する事が出来ます。


西湖では西北側、西湖キャンプ場付近に行くと逆さ富士が綺麗に
見えます。波が立ちにくい入り江のようになっているので
逆さ富士を見るには最高かもしれません。


山名湖は波が少ない湖なので逆さ富士を見たり撮影したりするには
絶好のスポットです。まるで鏡に映したかのような美しく鮮明な
逆さ富士を見る事が出来ます。


それぞれの湖で違った逆さ富士を堪能する事が出来る富士五湖。
是非訪れてみては如何でしょうか。




スポンサーリンク







【地球上の絶景オススメ記事】

温泉金具屋【長野県】
http://bit.ly/13TW4AX


ワナカ湖【ニュージーランド】
http://bit.ly/14Fx1nE


ラヴォー地区の葡萄畑【スイス】
http://bit.ly/14Fx1nE


ミヨー橋【フランス
http://bit.ly/16yu3S8


ブルードラゴン【ポルトガル】
http://bit.ly/11K24dT


トトロの木【山形県】
http://bit.ly/11j8kNb


スカフタフェットル国立公園【アイスランド】
http://bit.ly/12QeJT2


ランペトゥーザ島【イタリア】
http://bit.ly/17aBp1G


ホワイトヘブンビーチ【オーストラリア】
http://bit.ly/ZRbuGP


プララン島
http://bit.ly/155KUsg




渋温泉金具屋 【長野県】 [絶景]

スポンサーリンク







本文はここから♪
↓↓↓↓↓


渋温泉金具屋は長野県下高井郡山ノ内町に存在する
歴史ある温泉宿で、元々江戸時代には金物屋、鍛冶屋
を営んでいたのですが、ある日突然温泉が出た事により
宿屋へ職替えしたという歴史を持ちます。


この金具屋は一見するとあの人気ジブリアニメ、
「千と千尋の神隠し」に出てきそうな造りをしており、
重厚かつ歴史を感じさせてくれる造りをしています。


BH00-cCCAAEjyfn.jpg


国の登録文化財に指定されている建物が二棟存在しており、
斉月楼という木造四階建ての建物と旧温泉会館・大広間の
二つが存在します。


この二つの文化財と金具屋の歴史の話などを交え館内を巡る
金具屋文化財巡りというサービスもあり人気となっています。



続きは後半で♪


スポンサーリンク







後半はここから♪
↓↓↓↓↓


金具屋には自館が所有する源泉と共同で使用している源泉、
合わせて五つの源泉から温泉を引いており、館内には八つもの
温泉がありそれぞれに効能があります。


露天風呂形式の温泉などもあるので、お風呂好きには堪りません
よね。


金具屋では温泉だけでなく料理も自慢の一つです。


「不老」をテーマとした金具屋の料理は、日本一の長寿国
信州で採れた食材をふんだんに使い、訪れる人の舌を満足
させるだけでなく健康にも良いとされる料理です。


温泉だけでなく食事でも健康になれるなんて素敵ですよね。


金具屋へのアクセスは、車なら信越自動車道信州中野IC
最寄のICとなります。


列車の場合は長野電鉄線湯田中駅が最寄の駅となり、JR長野駅
から長野電鉄線に乗り換える必要があります。




スポンサーリンク







【地球上の絶景オススメ記事】

ワナカ湖【ニュージーランド】
http://bit.ly/14Fx1nE


ラヴォー地区の葡萄畑【スイス】
http://bit.ly/14Fx1nE


ミヨー橋【フランス
http://bit.ly/16yu3S8


ブルードラゴン【ポルトガル】
http://bit.ly/11K24dT


トトロの木【山形県】
http://bit.ly/11j8kNb


スカフタフェットル国立公園【アイスランド】
http://bit.ly/12QeJT2


ランペトゥーザ島【イタリア】
http://bit.ly/17aBp1G


ホワイトヘブンビーチ【オーストラリア】
http://bit.ly/ZRbuGP


プララン島
http://bit.ly/155KUsg


フィレンツェ歴史地区【イタリア】
http://bit.ly/11Cc4ok




ラヴォー地区の葡萄畑【スイス】 [絶景]

スポンサーリンク







本文はここから♪
↓↓↓↓↓


ラヴォー地区の葡萄畑はスイスに存在する有名な世界遺産として
全国的に知られています。


その葡萄畑はレマン湖畔に広大に広がっている丘陵に、まるで
テラスのように美しく連なっており一種の感動すら覚えてしまいます。



BH01YQwCcAI4Tsc.jpg


小さな村がいくつも存在するこのラヴォー地区は、1000年以上の
歴史を持つワインの産地としても知られており、葡萄栽培とワイン
造りの伝統が今もしっかりと受け継がれています。


自然と共存しながらも主力産業を持ち、地域に貢献し続け更にその
美しい景観を守り続けてきた稀な成功例としての価値を高く評価され、
2007年には世界文化遺産として登録されました。




続きは後半で♪


スポンサーリンク







後半はここから♪
↓↓↓↓↓


広大な葡萄畑の間を縫うようなという表現がぴったりの小道が存在し、
そこを歩くハイキングが人気となっています。


美しい景色と美味しい空気を存分に楽しみながら、ゆっくりのんびりと
歩くのは至福の時とも言えるかもしれませんね。


一般的には葡萄を栽培している農家の車が利用している道路が主な
コースなのですが、途中いくつも存在する小路にそれて歩いてみるのも
非常に楽しいと思います。


途中に存在する様々な小さな村も、風情と歴史感溢れており見るだけ
でも心がわくわくしてきます。


ラヴォー地区の葡萄畑へのアクセスは、ローザンヌ駅から列車で
10分ほどで行く事が出来ます。降車駅はキュリー駅なので間違えない
ようにしましょう。





スポンサーリンク








【地球上の絶景オススメ記事】

ミヨー橋【フランス
http://bit.ly/16yu3S8


ブルードラゴン【ポルトガル】
http://bit.ly/11K24dT


トトロの木【山形県】
http://bit.ly/11j8kNb


スカフタフェットル国立公園【アイスランド】
http://bit.ly/12QeJT2


ランペトゥーザ島【イタリア】
http://bit.ly/17aBp1G


ホワイトヘブンビーチ【オーストラリア】
http://bit.ly/ZRbuGP


プララン島
http://bit.ly/155KUsg


フィレンツェ歴史地区【イタリア】
http://bit.ly/11Cc4ok


ピラミッド【エジプト】
http://bit.ly/17Nz5gE


バリ島【インドネシア】
http://bit.ly/146c43e




ミヨー橋【フランス】 [絶景]

スポンサーリンク







本文はここから♪
↓↓↓↓↓


ミヨー橋はフランス南部、アヴァロン県に存在している橋で、
タルン川渓谷に架けられている斜張橋です。


東京タワーやエッフェル塔よりも高い343mもの主塔が特徴で
世界一高い橋として世界に名を知らしめています。


渓谷の上を越えている橋であるので、早朝などにはその渓谷
から発生した川霧によりまるで雲の上を走っているかのような
錯覚に陥ってしまいます。


BH01g9TCQAALrQ6.jpg


雲海の上に浮かぶ橋、と呼ばれているのも有名ですよね。


この橋がこれほどの高所に建設されたのは、周りの景観を
壊さない為だと言われています。


この地方最大の観光スポットとしても有名で、今では世界中から
観光客が訪れておりその数は100万人を超えるようです。


続きは後半で♪


スポンサーリンク







後半はここから♪
↓↓↓↓↓


ヨットの帆をイメージして作られたと言われるこの橋が
雲の上に浮かぶようなその姿を一目みたいという気持ち、
確かに分かりますよね。


早朝などに、実際この橋が雲の上に架かっているような姿を見た人
はその幻想的で美しい姿に一生忘れられない感動を味わったと
口にするそうです。


ミヨー市から国道9号を南東に走ると展望台が存在します。


そこからはミヨー橋の感動的な全景を見渡す事が出来るので
訪れた人はこちらにも足を運んでみては如何でしょうか。


ミヨー橋の麓に広がる野外庭園ではガイド付きの見学も出来る
ようになっており、色々な角度から橋を鑑賞できます。


展望台からの眺めも最高なので是非押さえておきたいポイントです。




スポンサーリンク








【地球上の絶景オススメ記事】

ブルードラゴン【ポルトガル】
http://bit.ly/11K24dT


トトロの木【山形県】
http://bit.ly/11j8kNb


スカフタフェットル国立公園【アイスランド】
http://bit.ly/12QeJT2


ランペトゥーザ島【イタリア】
http://bit.ly/17aBp1G


ホワイトヘブンビーチ【オーストラリア】
http://bit.ly/ZRbuGP


プララン島
http://bit.ly/155KUsg


フィレンツェ歴史地区【イタリア】
http://bit.ly/11Cc4ok


ピラミッド【エジプト】
http://bit.ly/17Nz5gE


バリ島【インドネシア】
http://bit.ly/146c43e


バチカン市国
http://bit.ly/11OiFAh



ブルードラゴン【ポルトガル】 [絶景]

スポンサーリンク







本文はここから♪
↓↓↓↓↓


ポルトガル南部に存在するオデレイテ川という川をご存じ
でしょうか。


この川の名前を広く広めたのが、その上空から撮影された
写真なのですが、その姿は正に地を這う龍、もしくは天に
駆け上る龍のような姿をしており人々はそれをブルードラゴン
と呼ぶようになりました。


BHtgaqFCcAA_TQJ.jpg


この別名ブルードラゴンと呼ばれるオデレイテ川ですが、
その写真を見た人は必ず「死ぬまでに一度は見ておきたい絶景」
と口にするそうです。


確かに自然の作りだした美しく鮮やかで幻想的とも言えるこの
アート、誰でも一度はその目で見てみたいと思うのでは
ないでしょうか。



続きは後半で♪


スポンサーリンク







後半はここから♪
↓↓↓↓↓


ブルードラゴンと呼ばれるオデレイテ川の写真や画像は、
インターネットで調べると沢山目にする事が出来ます。


その想像を絶するほど幻想的で美しい姿に、本物の写真ではなく
CGなのではないかとさえ言われていました。


確かにこのような鮮やかな青い龍の姿、自然のものと考える
のは難しいですよね。


ポルトガルにはブルードラゴンと呼ばれるオデレイテ川以外にも
沢山の観光名所が存在しています。


ブルードラゴンを望むには上空からその姿を見るしかないので
なかなか難しいかもしれませんが、ポルトガルの各地を観光して
最後のシメとしてブルードラゴンを空から眺める、というのも
素晴らしい旅行プランではないでしょうか。




スポンサーリンク








【地球上の絶景オススメ記事】

トトロの木【山形県】
http://bit.ly/11j8kNb


スカフタフェットル国立公園【アイスランド】
http://bit.ly/12QeJT2


ランペトゥーザ島【イタリア】
http://bit.ly/17aBp1G


ホワイトヘブンビーチ【オーストラリア】
http://bit.ly/ZRbuGP


プララン島
http://bit.ly/155KUsg


フィレンツェ歴史地区【イタリア】
http://bit.ly/11Cc4ok


ピラミッド【エジプト】
http://bit.ly/17Nz5gE


バリ島【インドネシア】
http://bit.ly/146c43e


バチカン市国
http://bit.ly/11OiFAh


ゴールデンゲートブリッジアメリカ
http://bit.ly/11C79Uu


トトロの木【山形県】 [絶景]

スポンサーリンク







本文はここから♪
↓↓↓↓↓


トトロの木は、正式名称「小杉の大杉(曲川の大杉)」と言い、
山形県最上郡鮭川村小杉地内にその姿を見る事が出来ます。


トトロの木と呼ばれる由来は、少し離れて木を眺めるとまるで
スタジオジブリの人気作品「となりのトトロ」に登場する
大木にそっくりなところからこう呼ばれるようになりました。


確かに夕方などに眺めていると、今にもトトロが飛び出してきそうな、
そんな雰囲気を持つ不思議な大木ですよね。


BHyoGqTCYAAPpWO.jpg


その大きさは根回りが6.3mもあり、高さはなんと20mもある
というので驚きですよね。


今ではすっかり鮭川村の人気スポットになっているようです。


大自然の中悠然と立つそのダイナミックな姿に見た人はきっと
驚く事でしょう。



続きは後半で♪


スポンサーリンク







後半はここから♪
↓↓↓↓↓


この杉の大木は夫婦杉、縁結びの杉とも呼ばれています。


その理由は木の芯が二本ある事が由来となっており、この杉の
根本で夫婦が仲良く手を繋いで休むと子宝が授かるという言い伝え
もあるそうです。


将来を約束した恋人と一緒に訪れてこの杉の根本で仲良く休憩する
というのも素敵なデートではないでしょうか。


トトロの木へのアクセスは、山形新幹線新庄駅よりタクシーに乗り、
鮭川村方面へタクシーで30分ほど走るとその姿が見えてきます。


無料の駐車場も完備されていますが10台までしか止める事が出来ない
ので注意が必要です。




スポンサーリンク







【地球上の絶景オススメ記事】

スカフタフェットル国立公園【アイスランド】
http://bit.ly/12QeJT2


ランペトゥーザ島【イタリア】
http://bit.ly/17aBp1G


ホワイトヘブンビーチ【オーストラリア】
http://bit.ly/ZRbuGP


プララン島
http://bit.ly/155KUsg


フィレンツェ歴史地区【イタリア】
http://bit.ly/11Cc4ok


ピラミッド【エジプト】
http://bit.ly/17Nz5gE


バリ島【インドネシア】
http://bit.ly/146c43e


バチカン市国
http://bit.ly/11OiFAh


ゴールデンゲートブリッジ【アメリカ
http://bit.ly/11C79Uu


ヴィクトリアの滝【ジンバブエ】
http://bit.ly/11mNLMr




スカフタフェットル国立公園 【アイスランド】 [絶景]

スポンサーリンク







本文はここから♪
↓↓↓↓↓


スカフタフェットル国立公園はアイスランドの南東部に
存在する国立公園です。


広大な公園内にはヨーロッパで最大級の氷河として名高い
ヴァトナヨークトル氷河や、クヴァンナダルスフニュークル山と
呼ばれるアイスランドで最も名の知られた山を有しており
多くの観光客に人気となっています。


BH05JOZCYAAI-NI.jpg



ヴァトナヨークトル氷河の氷の厚さは平均400mとも言われており、
最大の厚さは1000mクラスにも及ぶと言われています。


他に存在するアイスランドの氷河と同様に、氷河の下には
火山が存在しているようです。




続きは後半で♪


スポンサーリンク







後半はここから♪
↓↓↓↓↓


アイスランドの美しい自然の景観美を凝縮したようなこの公園には、
小川や滝も多く流れており、特にスヴァルティフォスと呼ばれる
滝はまるでパイプオルガンのように規則正しく立ち並ぶ柱状の岩
から水が流れ落ちており、この公園の見どころの一つとして
知られています。


公園内では、アイスランドの他の地では見られないような
高山植物や野鳥を沢山見る事も出来ます。


ゆっくりと珍しい植物を眺めたりバードウォッチングを
するのも良いのではないでしょうか。


スカフタフェットル国立公園を観光するには、この公園の
観光を含むツアーに参加するのが最も手軽で良いと思います。


付近には宿泊地やキャンプ地もあるのでとても観光には
向いていると言えるでしょう。




スポンサーリンク








【地球上の絶景オススメ記事】

ランペトゥーザ島【イタリア】
http://bit.ly/17aBp1G


ホワイトヘブンビーチ【オーストラリア】
http://bit.ly/ZRbuGP


プララン島
http://bit.ly/155KUsg


フィレンツェ歴史地区【イタリア】
http://bit.ly/11Cc4ok


ピラミッド【エジプト】
http://bit.ly/17Nz5gE


バリ島【インドネシア】
http://bit.ly/146c43e


バチカン市国
http://bit.ly/11OiFAh


ゴールデンゲートブリッジアメリカ
http://bit.ly/11C79Uu


ヴィクトリアの滝【ジンバブエ】
http://bit.ly/11mNLMr


イグアスの滝【ブラジル】
http://bit.ly/ZR0CsD




ランペトゥーザ島【イタリア】 [絶景]

スポンサーリンク







本文はここから♪
↓↓↓↓↓


ランペドゥーザ島はイタリア領最南端の島で、地中海に
存在しています。


無人島ではなく有人島で、約5500人の
住民が生活をしています。


この島は日本人にはあまり馴染みがないようですが、
ヨーロッパの人々には最近人気の観光地となっているようですね。
長期の休暇を利用して離島でのヴァカンスを楽しみに来る方が
増えているようです。



無題99.png



島の中心街はチェントロという街で、そこには小規模のスーパーや
土産物店、銀行などがあります。
日曜日にはほとんどのお店が閉まってしまうので注意が必要です。


街には自転車をレンタル出来るお店が何軒か存在します。
美しい島をのんびりと自転車で一周するのも良いのではないで
しょうか。




続きは後半で♪


スポンサーリンク







後半はここから♪
↓↓↓↓↓


ランペドゥーザ島と言えば海。海と言えばランペドゥーザ島と
言えるほどこの島の海は素晴らしいものがあります。


とにかく海の透明感には誰もがきっと感動する事でしょう。
このような綺麗な海を他で見た事はないと、断言できる
そんな海です。


よく言われるように、この海に浮かんでいる船を見るとまるで
宙に浮いているように見えます。それこそこの海の透明感を
証明しています。


一度見たらきっと忘れられない、そんな素晴らしい海を見ながら
のんびり過ごすのも良いのではないでしょうか。





スポンサーリンク







【地球上の絶景オススメ記事】

ホワイトヘブンビーチ【オーストラリア】
http://bit.ly/ZRbuGP


プララン島
http://bit.ly/155KUsg


フィレンツェ歴史地区【イタリア】
http://bit.ly/11Cc4ok


ピラミッド【エジプト】
http://bit.ly/17Nz5gE


バリ島【インドネシア】
http://bit.ly/146c43e


バチカン市国
http://bit.ly/11OiFAh


ゴールデンゲートブリッジアメリカ
http://bit.ly/11C79Uu


ヴィクトリアの滝【ジンバブエ】
http://bit.ly/11mNLMr


イグアスの滝【ブラジル】
http://bit.ly/ZR0CsD


波照間島から見る南十字星【沖縄県】
http://bit.ly/15U3XIk



一眼レフ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。